TOP.jpg

TSUTAYA DISCASの配送センターに行ってきた(まきの)


TSUTAYA DISCASの配送センターがどうなってるのか
気になったので見学しにいきました。






こんにちは、まきのです。


042.jpg

突然ですが、これ、TSUTAYA DISCASのDVDストックの棚です。
一つの棚に、10,000枚のDVDが入っていて、それがこんな感じでたくさん。
しかもこの写真に映っているので、氷山の一角。数えきれないほどの在庫があります。







=========================
・ネットで見たい映画DVDやCDを注文する
・それだけで郵便で家に届く
・見た後はポストに入れて返却するだけでオッケー
・延滞金無し(月定額で、返却すると次のが送られてくる)
=========================

この4つの簡単ステップで映画が見れる「TSUTAYA DISCAS」。
わたしも死ぬほど利用させていただいております。

で、これ、利用者からしてみたらすげー楽なんですよね・・・。
「TSUTAYAの店舗に行ってDVDを探して借りてくる」
から
「家でハナクソほじりながらネットで1クリックで注文すれば勝手に家に届く」
という面倒くさがりにとっては天からの恵みのような神システム。

月額定額制で、一番安いプランなら980円で4枚レンタル可能。
これも、通常400円ぐらいする新作も約250円あたりで借りれるし、
「良さ」を上げれば枚挙に暇がありません。

そんなTSUTAYA DISCAS、こんな便利に利用させてもらってる中で、
裏側が一体どうなってるのか、普通に気になってしまいました。

・返却した封筒はどうなるの?
・どうやってDVDを保管しているの?
・どうやって次配送するDVDをピックアップしてるの?
・封筒に入れる作業はどうしてるの?
・赤ちゃんはどうやって産まれてくるの?

などなど、気になるところは桑田の顔にあるホクロの数ほどあります。



気になったら、実際に調べればいいじゃないか。

ということで、TSUTAYA.comの広報担当の方に連絡を取って、
特別にTSUTAYA DISCASの配送センターを見学させてもらいました。






069.jpg




というわけで、配送センターがある埼玉県富士見市の、鶴瀬駅にやって参りました。

配送センターの朝は早く、9時に待ち合わせでした。
いつもの出社時間は11時なので、とんでもない早さです。
しかも電車に揺られて1時間程度かかるので、実質7時ごろに起きねばなりません。

完全な地獄です。そんな眠い目をこすりながら駅前で
TSUTAYA.comの広報さんと落ち合い、タクシーで配送センターへ向かいます。





002.jpg

なんにもね・・・いや、のどかな風景です。
15分ほどタクシーで移動すると、目的地に着きました。





003.jpg

学研ロジスティクスというセンターで、学研の教材を取り扱ってる倉庫の一角を
利用させてもらっているようです。そもそもこの地域はこういう倉庫が
めちゃくちゃ多いらしいです。俗にいう倉庫街ですね。言わないけど。





004.jpg

文字が書けるので、入館の手続きを無事済ますことができました。
文字という概念を与えてくれた小学校に感謝しつつ、DISCASの一角へ移動します。





【※よい子の皆様へお知らせ※】
TSUTAYA DISCAS配送センターで使用されている機械は、
メカニック過ぎるが故に企業秘密にしておく必要がございます。そのため、
機械全体にはモザイクがかかっておりますが、わいせつ物ではありません。
あらかじめご了承くださいますようよろしくお願いいたします。










005.jpg

どーん。

朝はもっぱら郵便で返却されたDVDを元の棚に戻す作業で終わるみたいです。
取材した日は火曜だったんですが、この日が一番返却量が多いそうです。
日曜日に見て、月曜朝に返す人のせいですね。そりゃ確かに多くなりますわ。





006.jpg

お邪魔した時にはすでに機械がめまぐるしく動いていました。
この機械は、DVDと袋が一致しているかを確かめる機械です。
あとで詳しく見ていきましょう。そう慌てなさんなって!


さていよいよ返却作業を体験します。










070.jpg


007.jpg

こちらの一角で女性の方々が作業をしています。
何をしているのかというと、「返却されたDVDを封筒から取り出す作業」とのこと。
ここ機械じゃないんだ!手作業なの!と驚きました(表情には出してませんが)。





008.jpg

こんな感じで封筒にスパッと切れ込みを入れて〜、





009.jpg

地道に手作業で出していきます。毎日何万枚も返却されるので、
朝からなかなか大変な作業です。この時点で気が遠くなりそうでした。





010.jpg

そして少し離れた場所に、ピンク色の袋に入ったCDがたくさんありました。
これは一体他のとはどう違うのだろうと思ったのですが、これはいわゆる
「2枚組になってるCDアルバム」なんですね。





011.jpg

こんな感じでペロッと1枚目をめくると、2枚目が入ってるという仕組み。
これはさっきの機械にかけてチェックすることはできず、手で、目で確認する
必要があるみたいです。





013.jpg

せっかくなのでちょっと手伝ってみることに。

CDとカバーの内容を確認して、裏面が汚れていたらフキフキしてあげます。





012.jpg

担当者「そうそう、ここをこうやって見て、内容と袋が合ってますね。」

わたし「へへっ、なるほど〜そうですね。」

みたいな感じで手伝わせていただきました。





014.jpg

一瞬で飽きたので、一旦ここは終了して、機械の方を見てみます。

手作業で確認していくのはあくまで2枚組のCDアルバムの話。
1枚ずつ入っているDVDは、機械に入れてチェックします。

この機械はざっくり言うと、手作業で封筒からDVDを取り分けていって、
「カバーとDVDが同じものであるかを認識する」という流れです。







こんな感じなの〜〜!!!!??!!こんな方法で袋に入ったDVDが
正しいものかを認識しているんですね〜!!すごいな〜!



【※よい子の皆様へ大切なお知らせ※】
大変恐れ入りますが、ここで機械の工程をネット上で全て暴露すると、
帰り際に首に取り付けられた爆薬が爆発し、わたしが絶命してしまうという
恐ろしい目にあってしまうので、お見せすることが難しいのです・・・。
ご了承くださいますようほねげいいたします。




018.jpg

はい、こんな感じで間違いが無いことが確認されたDVDが、
棚に戻っていくという寸法です。この機械のおかげでめっちゃ楽!
見てるだけでボンボン入っていきますからね。
ちなみに万が一違うものが入っていた場合は別の箱に蓄積されるということです。

返却作業は抜き取るところが手作業で、後は全部機械でした。










071.jpg


019.jpg

DVDの返却の流れを確認した頃、コミックレンタルもこちらに返却されてきました。
そう言えばDISCASは漫画のレンタルもしていましたね。
全然使ってなかったので存在を忘れていましたが、
20泊で30冊まで借りられるそうです。一気読みする人向けに、
このような設定になってるみたいです。


それでは返却から、次に配送する漫画のピックアップ、
そして配送の一連の流れを体験してみたいと思います。





020.jpg

まずは、こんな感じで漫画が返却されてきます。





021.jpg

ページの中に傷が無いか、パラパラとめくって確認します。





022.jpg

東村アキコの「主に泣いてます」が面白かったので読みふけってしまいました。







ふむ・・・面白い。集めようかな・・・。
と楽しんでいたところで広報の方に「はよやれ」と言われてしまったので、
仕方なく続きの作業に入ります。今いいところなのに!






024.jpg

チェックが済んだ漫画は、テーブルの上に置いていきます。
この時、テープで出版社ごとに分けられているので、小学館なら小学館エリア、
講談社なら講談社エリアと振り分けていきます。





026.jpg

そしてバーコードを通して棚に戻す、というような感じです。
これまたひと通り確認できたし一瞬で飽きたので、
お次は「ピッキング作業(次に送る漫画を持ってくる)」に入ります。





027.jpg

わしゃウォーリーか(笑)

こんな感じの広大な漫画棚の中から、指定された漫画を探してきます。





028.jpg

この箱も、あまり貸し出しされないやつなんですが、全部漫画の在庫みたいです。





029.jpg

出版社別に、あいうえお順で並んでいます。







030.jpg

有名タイトルはすぐ分かるようにしています。
コミックレンタルの利用者は同じ作品をまとめ読みするので、
こんな風に保管するのがわかりやすいみたいです。





031.jpg

そんな中、今回のピッキングリストを一枚お借りして、
漫画を取ってこいと命令されました。その昔ピッキング王として
名を馳せたわたしとしては、絶好の機会です(本当は呼ばれていません)。

【ピッキングリスト】
小学館:銀の匙 6巻
小学館:式の前日
小学館:To-y<ワイド版> 1巻
小学館:To-y<ワイド版> 2巻
集英社:青の祓魔師 10巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 19巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 20巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 21巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 22巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 23巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 24巻
集英社:ジョジョの奇妙な冒険 25巻
講談社:四月は君の嘘 5巻
講談社:社長 島耕作 11巻
講談社:となりの怪物くん 11巻

これを取ってきます。





032.jpg

「銀の匙」は小学館の「き」エリアを見たら、すぐにありました。
作品名でまとめられてたので一瞬です。ちょろい。





033.jpg

順調に取っていきます。ですが、これらの漫画をピックアップしていくと
だんだん手に持つ分が多くなり、重くなってしまうので徐々に疲れてきます。
早く帰りた・・・いえ、何でもないです。




034.jpg

ジョジョは遠くからでも背表紙の時点で分かったので、即です。
中にはカバーの無いものもあったので、カバーのついてるものを選んであげました。






035.jpg

そして「四月は君の嘘(講談社)」なんですが、講談社の「し」に無い・・・。
いっくら探しても、しの字も見つかりませんでした。なにこれー!

見つからないよ〜!!帰りた〜い!!!!マジで無い。なんでなんで!
広報の方も協力してくれて探したんですが、一切見つからず・・・。

詰んだ。完全に詰んだわ・・・。帰ろう・・・。


と、思っていたら、なんと「数字」エリアがあるということが判明しました。
3月のライオンとかもこのエリアにあるから、「さ」で探さないようにね!





036.jpg

見つけたー!も〜!こいつ〜!漫画の内容ぜんぜん知らないけど〜!





037.jpg

ピックアップされた漫画は、一旦こちらの作業テーブルに持っていきます。






038.jpg

そしてバーコードを読み取って、利用者の注文情報と照合していきます。
ピッピッピとバーコードをあてていきます。スーパーのバイトのレジ時代を
思い出しました。レジのバイトしたことないけど。





039.jpg

そして例の袋に詰めて〜〜。





040.jpg

完成!これで君に届くぞ〜。

この内容を注文された方に言いたいのですが、それは私が心をこめて探してきた
ものなので、大切に読んでくださいね。それか感謝料として700億円ください。




041.jpg

そしてここに置いていくと、配送業者がフォークリフトでもってってくれるようです。

漫画の作業はこんな感じ!










072.jpg


042.jpg

どーん。

とんでもない数のDVDの中から利用者が見たいDVDを見つけて発送するのですが、
ここもなんと手作業らしいのです。え〜。





043.jpg

一個の棚に10,000枚、片方で5,000枚なので、
こんな中からどうやって見つけりゃいいんだ・・・と思ったのですが、
案外 効率的に探せるようになっているみたいです。

見ていきましょう。







まず、利用者のリクエストが、小さい紙に印字されて出力されてきます。





044-C.jpg

こんな感じの紙で、1枚目、2枚目の情報が書かれています。
この数字とアルファベットが、そのDVDが入っている棚の住所といったところ。





044-A.jpg

まずは一枚目、「L09の棚」、「2-7bエリア」の「19243927」を見つけます。
この情報の紙束は、まず1枚目の棚ごとに分けられていますので、
まずばばーっと1枚目のDVDをピックアップしていきます。





048.jpg

棚にはこんな感じになっています。「(1)2-aエリア」「(1)2-bエリア」と
表示されていて、リストの情報でだいたいこのへんにあるのが分かります。





044-2.jpg

DVDの番号は、右上、もしくはDVD本体についてる番号で判断します。

通常のTSUTAYAの店舗だったら、ジャンルごとにあいうえお順に並んで
いるんですけど、こんな大きな倉庫では、タイトルで分けることはせず、
作品ごとに振り分けられた住所によって格納されています。

だから「マトリックス」の隣に「嘉門達夫の替え歌メドレー」があったりするなど、
もうジャンルレスに並んでいます。それでもちゃんと見つけられるのは、
このような手法のおかげ。番号で管理するので、実際にDVDを手に取るまで、
何の映画なのか(それともCDなのか)全く分からないです。
こういうストック方法は某大手通販サイトとかでも使われてるらしいですよ。

で、この棚のこのエリアの、この番号のDVDを探すというところからスタートです。





045.jpg

こんな感じでめくって、紙に書かれた番号と一致するDVDを探していきます。
範囲はかなり特定されているので、そこまで難しい作業ではありません。

ちなみに1枚目のDVDを棚ごとに固めて束にするのは、極力同じ棚から
動かずに片っ端から取っていけるように効率化しているためです。
あっち行ってこっち行ってと走り回ってたら、とてもじゃないけど間に合いません。





046.jpg

広報の方の冷ややかな視線を後頭部に浴びつつ、DVDをピックアップします。





047.jpg

見つかった!ここから同様に、2枚目のDVDを探します。



2枚目を効率よく探すためにスーパーグッドな裏技をするんですが、
それを公表しようとすると、とても良くないことが起こる気がして・・・
ちょっとここでは言うことができません・・・。すみません・・・。
(※企業秘密の作業ノウハウがあるんです)

そんな感じで効率化作業を行い、2枚目のDVDを探します。









熟練のレベルになると、約3〜4秒で1枚ピックアップできるようです。
速すぎでしょうがよ!ベン・ジョンソンが100m走るタイムより速い!
金メダルだ!全体の平均を見ても7秒程度で取れる精鋭が集まってるらしいです。
トップアスリートたちに乾杯!





052.jpg

そして2枚セットで積まれたDVDから、あの最初の紙を取っていきます。
この作業も意外と地味でした。もちろん一瞬で飽きます。







対面のお母さんの圧倒的スピードと、ノロノロと紙を取るわたし。
「バータと亀」という童話でも書こうかなと思ってしまいました。
※バータとはもちろん「ギニュー特戦隊の青いハリケーン」のことです







紙を抜いたDVDの束を、今度は自動封筒入れ機械に入れます。
余談ですが、このお姉さんのおだんごヘアの先っちょ、つまみたかったです。




055.jpg

その前に機械で自動発送できないものの処理をやっていきたいと思います。

通常は2枚セットで封筒に入れて郵送するのですが、追加レンタルで
3枚以上借りる手続きをすると、手作業で入れることになります。
めんどくs・・・なるほどね〜!





056.jpg

セットの中の一番上のDVDの数字と、赤く囲ってある小さい紙のリストの
最初の番号を照合して、合ってるか確認します。





057.jpg

で、ちょっと長いタイプの封筒に入れていきます。
こんな大きめタイプのビニール封筒あるんですね。知らなんだ〜知らなんだ。





058.jpg

これ、入れるの意外と難しく、発狂しそうになりました。





059.jpg

あとはシールを貼って封をすればオッケーです。





060.jpg

飽k・・・感覚をつかんだところで、自動封筒入れ機械の流れを見せてもらいましょう!










奥にある、ちょっと大きめの機械があるんですが、
この機械は「2枚のDVDを封筒に入れていく」という流れです。

どんな流れかというと・・・。








こんな感じなの〜〜!!!!!
こんな感じでDVDを封筒に入れていくの〜〜〜〜!!!!!



【※よい子の皆様へ大切なお知らせ※】
勘のいい読者の皆様にはもうお分かりかと思いますが、
ここで機械の工程をお知らせすると、人質に取られた母親が
無残にも殺され、その様子をネット中継されてしまいます・・・。
さらにその体を切り刻んでホルマリン漬けにした、「輪切りのおかん」が
毎月わたしのもとに届くことになります・・・。そのようなやむを得ない
状況により機械の流れをお知らせすることはできません。ご了承くださいませ。
ちなみに、この機械は工場とかの裏側を探ったりするTV番組で
取材が来た時ですら秘密にしていた
らしいので、相当、相当なのです・・・。



まあそんな感じで封筒への封入は機械がズバババーーっとやってくれるのですが、
この機械のすごいところは、「人の手で選んできたから必ずミスは発生する」という
共通認識をカバーするため、しっかりと正しいものかどうかをスキャンしています。
なのでいままでで、注文していた内容と違うものが届いたというミスはゼロとのこと。
すごいですね!じゃあちょっとは見せてくれたって・・・いや、何でもありません。










ちなみに封筒はこんな感じで機械に入れていきます。
矢印のところにご注目。封筒の片方に、白い目印をつけています。
これは、「こっちを上向きにして機械にセットしてね」という印。
逆に入れちゃうと正しくDVDが入らないので、パッと見て分かるように
なったそうです。現場の声をすぐ反映してくれたそうですよ。







そんな感じで封筒に入れたDVDたちを、郵便番号ごとにエリアで分けていきます。







067.jpg

そして郵便番号で分けられた封筒が、ずいずいと機械から出てきます。

ちなみに、出てきた封筒がどんどこ出てきていっぱいになると、
緑のランプが点いてルパン三世のテーマが流れました。
これは「封筒いっぱい出てきたからはよ取って〜!」というのが
耳で聞いて分かるようになっているからなのだとか。他の作業してる時に
ルパンの曲が流れたら「あっ封筒回収しなきゃ」ってなるんですね。







そしてこんな感じでいっぱい箱に詰めて、配送業者を待てばオッケー!
これで東日本全域に最高の映画を届けることができます。
※大阪にも同様のセンターがあり、西日本はそちらでさばいています。





068.jpg

そして今回、事前に返却する期間を調整していたので、
特別に自分の次のDVDをピックアップすることができました。これ俺の〜!

目が死んでいますが、配送前のDVDを手に取れるとは、不思議なきもちです。
明日にはわたしの家に届くのかと思うとわくわくですね・・・。
楽しみにしていましょう。

これで見学は終了です!













076.jpg

今回のTSUTAYA DISCAS見学、いかがでしたか?

ネットで1クリックで簡単に注文できる背景には、
たくさんの人が協力してくれているおかげで成り立ってることが分かりました。
機械がその作業ウェイトを占めているとは言え、
人力で黙々とDVDを探すその作業は、なかなかタフなものでした。
パートタイマーの皆さん、ありがとう・・・。

これからTSUTAYA DISCASで注文したDVDを見るとき、
裏側のことをちょっと意識してみると楽しいかもしれませんね。

ちなみに、最近TSUTAYAで始まった、自分が見た、読んだ、聞いたやつを
facebookを通してレビューできる「コレみた!?」というサービスが
けっこう良いらしいので、使ってみてはいかがでしょうか。


ご協力いただいた広報担当の皆様、ありがとうございました!










〜次の日〜



























(おわり)













【その他やってみた調べてみた系特集】
1日でどれだけディズニーキャラにサインをもらえるか調べた
サザエさんと一年中ジャンケンしてみた
社会人らしい「トリック・オア・トリート」してみた



(まきの)







まきのの特集 | 2013.03.28 Thursday | 記事URL | comments(28)
コメント
社会科見学イイヨー
36501 | 名無し | 2013/03/28 12:14 AM
面白かった!
ていうか借りたのAVだったのかwww
36502 | 名無し | 2013/03/28 12:31 AM
なめしこイレブンみた!これ、突っ込みどころが多くて割と好きだった!
36503 | 名無し | 2013/03/28 12:50 AM
多分言ってほしいだろうからいいますけど、その服イイね!
36505 | 名無し | 2013/03/28 1:11 AM
面白かったです。
TSUTAYA DISCAS利用してるんでへえ〜と思いました。
これからも社会科見学系やってほしいです。
36506 | 名無し | 2013/03/28 1:14 AM
コアなAVとかのレンタル来た時、お姉さんたちなに思ってるんだろ
36507 | 名無し | 2013/03/28 1:35 AM
何故ゲッソー
36508 | 名無し | 2013/03/28 1:36 AM
DPZ臭
36509 | 名無し | 2013/03/28 2:47 AM
dead space バックパックか
36510 | 名無し | 2013/03/28 7:05 AM
>>36507 それだ!
36511 | 名無し | 2013/03/28 8:24 AM
ゲッソーのパーカーが欲しくなった
36512 | 名無し | 2013/03/28 9:56 AM
うさねこがつまんないだけに今回の特集はかなり面白かった
うさねこやめて社会見学シリーズやってくれよ
36513 | 名無し | 2013/03/28 10:17 AM
長い
36514 | 名無し | 2013/03/28 11:03 AM
宇宙一のスピードを誇るバータ様
36515 | 名無し | 2013/03/28 11:40 AM
ズッキーニを先頭に飛び込み見学系のサイトに仕様変更すればよいのではないかな
36516 | 名無し | 2013/03/28 12:21 PM
ソーゲッのカーパー欲しいお
36517 | 名無し | 2013/03/28 12:22 PM
鶴瀬は入間じゃなくて富士見市だよ
36518 | 名無し | 2013/03/28 12:40 PM
途中で読むの飽きてすっ飛ばした。
36519 | 名無し | 2013/03/28 12:47 PM
ゲッソーのパーカーが欲しい。
どこで買ったの?
36520 | 名無し | 2013/03/28 12:49 PM
輪切りのソルベか
36522 | 名無し | 2013/03/28 3:10 PM
ttp://youtu.be/KTYD3Hgw2kI
ルパン三世のテーマを聴きながら見たやつは絶対に居る
36523 | 名無し | 2013/03/28 3:19 PM
>36518
ごめんね〜直したよ
36530 | まきの | 2013/03/28 10:01 PM
バーグハンバーグなのに余りに平凡で退屈なレポ
ツタヤが冒険的な企画を拒否したのか?
36531 | 名無し | 2013/03/28 11:10 PM
2枚目のDVDを効率よく探す裏技が知りたくて気が狂いそうです
36633 | 名無し | 2013/04/02 6:05 AM
メンズ 財布
40258 | 財布 ウォレット | 2013/09/07 12:16 PM
財布 革
40259 | トートバック | 2013/09/07 12:17 PM
いくらもらったのかな
45443 | 宣伝 | 2014/10/13 9:45 PM
discasはデータ管理がいい加減なんだよ
速さは評価するけど

あとまともに準備せずyahooと手を組んだせいで重複ログインが半端ない
45459 | 名無し | 2015/03/07 6:32 AM
<< 【漫画】最後のピース | 記事一覧へ | スーパーガンダム >>

ライター別エントリー

月別過去アーカイブ

PR

忙しい現代人のための 2秒で読める 世界クイック名作集

おしっこ我慢大喜利 ~不動尿王決定戦~ [DVD]

童貞骨牌 [単行本]

抱かれたい道場!(1)

4コマまんが マジオチくん

カッコカワイイ宣言!(4)


カッコカワイイ宣言! コミック 1-3巻 セット


ヤング!ヤング!Fruits


偉人ブログ


うさねこ